カテゴリ:*201109東京( 2 )

あぁ麗しの国立科学博物館 ②

恐竜博を堪能して時計を見ると 2時に近い。
そりゃぁ、お腹も減るはずです。
一人旅なので特にこだわることもなく、

レストラン 「ムーセイオン」
国立科学博物館内にあるレストランです。
15分くらい待ってましたが、その間、中国人と思われる団体が
何組もいて、やっぱ、ワールドワイドな博物館なんだわぁ~

1人なのに、隅っこの4人掛けに案内され恐縮しまくり。
窓から展示室が眼下に見えます。
修学旅行生と思われる子供達がワイワイしています。
・・・マナーを教えておくれ、先生・・・

季節限定メニューがたくさんありすぎて迷ってしまいますぅ
恐竜王国プレートと悩んだ末に

パンダプレート(1日50食限定)
a0189947_23403936.jpg

は、はずかしぃ~
とは思いつつ。。。おいしくいただきました 053.gif


マツボックリの展示 (見ればわかるか・・・)
これって、1片1片全部種なんですよねぇ、確か。。。
a0189947_23405712.jpg


どうです?すごいでしょぉ?
これが古代の海にいたんです!体長8mくらいかなぁ。。。
ガメラみたいです。 (知ってます?ガメラ)

a0189947_23411567.jpg


名前すら思い出せない・・・カタカナのすごく長い名前でした 
海洋性爬虫類だったような・・・わからない・・・でもコワイ。。。

a0189947_23413283.jpg


こいつも隣に浮かんでたヤツです。。。
同じく、思い出せない。。。すみません。
a0189947_23414811.jpg


板皮魚類 ダンクルオステウス
頭から胸にかけて、頑丈な骨があります。 
この顔で体長3mもあったそうで。。。こっこわい008.gif
a0189947_2342367.jpg


三葉虫 
甲殻類の親玉みたいなヤツです。
現在の生き物だと、カブトガニが一番近いのかな?
a0189947_23421756.jpg

[PR]
by cobalt2629 | 2011-09-26 22:39 | *201109東京

あぁ麗しの東京国立科学博物館 ①

今年の1月に、初めて 「東京国立科学博物館」 に行って以来、
この博物館の虜になってしまいました。

で、この度は なっなんと! 「恐竜博
行かずにはいられなぁ~いい 053.gif
a0189947_23364586.jpg


カマラサウルス
a0189947_23363142.jpg

ジュラ紀の代表的な草食恐竜。
よくある、水辺にいる首としっぽが長い、大きな恐竜(ブラキオサウルス)の仲間です。

アロサウルス
a0189947_23365816.jpg

ジュラ紀の肉食恐竜です。
T-rex の仲間ですが、比較すると前足(手)が大きいように思います。

始祖鳥
a0189947_23371145.jpg

最古の鳥類です。

会場では 「アンキオルニス」という羽毛恐竜で (恐竜と鳥類の中間)
最近になって、羽毛の色が分かるようになったらしく、
恐竜博でも、きれいな羽のイラストが描かれていました。

 ハプロケイルス
a0189947_23372623.jpg

鳥類が恐竜から進化したことを示す恐竜です。
羽が前足(手)になっているイラストが、とても印象的です。
中国内陸部新彊ウイグル自治区で発見され、今回日本初公開です、感動ぉ 072.gif


トリケラトプス
a0189947_23374395.jpg

ご存知、白亜紀を代表する草食恐竜です。
恐竜に全く興味がない人でも知ってると思います。
色は、グリーンで表されますが、ホントにそんな色だったのかは???

あたまの周りにある襟巻き(フリル)は、他の恐竜に対する威嚇用や、
首を守る為の防御用など諸説あるようです。
a0189947_2338279.jpg

トリケラトプスの名前の由来は 「3本の角を持つ顔」 なのだそうです。

ティラノサウルス

a0189947_23382121.jpg

王様です、王様。
何はともあれかっこいい 038.gif

が、実は驚くべきは、ティラノサウルスの頭には 毛 が生えていた
らしいのですが・・・画像で見ると何とも、モヒカンのような・・・ 微妙にかっこ悪い

a0189947_23385229.jpg

白亜紀最強対決!
ティラノサウルスは待ち伏せの体勢なのだそうです。。。
この姿勢から立ち上がるのに、役立つのが小さな前脚なのだそうで・・・
まさに、「よっこらしょっ」 状態なのではないでしょうか???

ニジェールサウルス

a0189947_23391153.jpg

骨格からわかるように、ちょっと変な顔です。
草食恐竜なんですが、草を食むというよりは、高い木の葉を根こそぎ食べちゃう
ような、まるで芝刈り機のようだったそうです。

で、当然、歯も特殊ですごい勢いで抜け替わるので、
予備の歯も含めると、500本もはえていたそうです。。。すごっ


しかし、人多すぎ!
しかも、なかなか移動してくれないので、展示品までたどり着けづ。。。
[PR]
by cobalt2629 | 2011-09-21 23:34 | *201109東京