カテゴリ:*201108熊本~宮崎( 4 )

怒涛の日帰り3県またぎツアー  ⑤

高千穂といえば、ここは外せないです。

 高千穂峡

阿蘇山の爆発によりできた峡谷で、国の天然記念物に指定されています。
駐車場から遊歩道にかかる橋、木々の間から 真名井の滝 が見えます。
a0189947_23131294.jpg


雨の影響で川の水が濁ってます008.gif
峡谷の壁面から、たくさんの湧き水が流れ落ちます。

a0189947_23134290.jpg


よく見るアングルの 真名井の滝
本来は、貸しボートで滝の近くまで行けますが、
増水の為、運休でした。・・・とは言っても、ボート漕げないんですが・・・

夏場は、夜間ライトアップしていて幻想的なのだそうです。
見てみたかった・・・045.gif 
a0189947_2314569.jpg


渓谷から湧き出た水は 五ヶ瀬川に流れ込み、延岡市を流れ日向灘に注ぎます。
渓谷の上にも、たくさんの橋がかかっています。
下の橋は、年季が入ってますが、大型バスも通るしっかりした橋です。
a0189947_23142622.jpg


柱状節理という、噴火による火砕流が冷え固まった、堆積物です。
長年の風雨による侵食にともなって形成されたのが、高千穂渓谷で
高さ70~80m 幅7kmにわたって続いています。
a0189947_23144363.jpg


院内町の岳切渓谷同様、阿蘇山の大噴火の影響が遠く宮崎県でも
見ることができます、ほほぉ~027.gif


高千穂峡
宮崎県西臼杵郡高千穂町大字三田井
TEL  0982-73-1213
入場料     無料
駐車場     500円
[PR]
by cobalt2629 | 2011-08-26 23:11 | *201108熊本~宮崎

怒涛の日帰り3県またぎツアー  ④

ワタシ的にはメインイベントォ!

高千穂あまてらす鉄道

宮崎県延岡市から高千穂を結ぶ第3セクターの鉄道会社でしたが
2005年の台風被害で運行休止となり、2008年12月に全線廃止されました。

現在、鉄道公園という形で存続しています。
駅舎は見るからに当時のまま、、、中に入ると小さな待合室があり
鉄道が走っていた当時の写真などが飾られています。
a0189947_21534111.jpg


で、なぜここがメインイベントなのかと言いますと・・・こちらっ!
スーパーカートォ!(ドラえもん風)
a0189947_21564398.jpg

高千穂駅から天岩戸駅の1区間を走る、ゴーカートを改造したような乗り物です。
名づけて 「たぢから号」 というそうです。
1度に8人+運転手さんの計9人が乗れます。
以前は、トロッコと引っ張っていたそうですが、トロッコの車輪が飛んでった005.gif為、
今はこの形になってるそうです。。。

ということで、轟音とともに出発!
a0189947_21565882.jpg

リアルに線路を走ります。
当然、電車に乗ることは多々ありますが、天井も壁もない状態で
線路の上を走るのは、初体験です 072.gif
ワクワクしないはずがない!
a0189947_21571227.jpg


途中、トンネルもあります。
単線だったので、幅は狭いですが天井がとても高く、ヒンヤリします。

a0189947_21572915.jpg


トンネルを抜けると、青空と周りの山がホントにきれいで、
しかも、風がビュンビュン顔にあたるので、とても気分がいいです、
テンション上がりまくりで、必要以上に笑ったもんだから
歯が唇にくっついて大変です 041.gif

a0189947_21574757.jpg

写真を見ていただくと分かるのですが、
きれいに保存してると思いませんか?
実は、頻繁に清掃作業をしているそうで、夏の間は草刈が欠かせないそうです。

廃線になったとはいえ、やっぱり存続させたい!という気持ちが、すごく伝わってきます。
a0189947_2158631.jpg


時間にすると10分もかからないかなぁ。。。
「天岩戸駅」に到着です。   
そのまま、Uターンかと思いきや、カートから降りて良いそうです。
ホームへは、はしごを使ってあがります 037.gif
a0189947_21583755.jpg


駅から向こうは鉄橋があります。
さすがにこからはあぶないので、金網があります。
この先は、線路はあるそうですが、台風の影響で鉄橋が流されたり
線路が途絶えてる箇所がたくさんあるそうです。
a0189947_21585520.jpg

こうやって見ると、高千穂は深い山と谷に囲まれたところなのだと
改めて思いました、

しっかし気持ちいい! 夏満喫です。
また絶対来たいです、秋の紅葉の季節なんて良いかもしれません。

a0189947_21591368.jpg



高千穂あまてらす鉄道
宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井1425-1 旧駅舎内
Tel  0982-72-3216
定休日    水曜・木曜
開園時間  10:00~16:00
入園料    環境整備費・・・・・一律 100円
スーパーカート乗車料金
         スーパーカート維持管理費・・・・・高校生以上 700円
                               小・中学生 500円
                               未就学児  300円
天候によっては運休することがあります。



※後で知ったのですが、定期的に 運転体験 をしているそうで、
事前予約が必要ですが、20歳以上で、自動車の普通免許を持っていれば
運転体験ができるそうです。
詳しくは、HPで確認してください。
[PR]
by cobalt2629 | 2011-08-24 21:52 | *201108熊本~宮崎

怒涛の日帰り3県またぎツアー  ③

熊本県から宮崎県へ移動
本来の目的地、高千穂へ到着しました。

途中、すごい豪雨にみまわれ、はぁ~この先どうしようと
途方にくれていましたが、なぜか車から降りる頃にはやんでる 001.gif
友と、「ワタシの日ごろのおかげだわぁ」 と、互いに言い合いながら
まず、向かったのは、パワースポットとして有名な

天岩戸神社
お盆休み中なので、人が多いです。。。
a0189947_2150262.jpg


日本書記で有名な、天岩屋(洞穴)をご神体とするため
神殿がなく、拝殿のみの珍しい神社です。

神殿の奥に岩戸川が流れ、対岸に拝殿があります。
社務所で料金を払うと見学できるシステムです。 ちなみに写真NGです。
a0189947_21504331.jpg


神社から岩戸川を上流へ歩いていきます。
夏の盛り感が、木々の色でおわかりいただけるかと思います。
a0189947_2151194.jpg


雨が降ったりやんだりの天気なので、微妙に水量が多いです。
足元がぬれてて、結構キケン 008.gif
上流は、なんとなく靄がかかっていて、何とも幻想的な雰囲気です。
a0189947_21512562.jpg


天の安河原というところです。
天岩屋にこもってしまった天照大神を、どうやって岩戸から出すか
八百万の神様が相談したところです。

とはいえ、これだけ人が多いとご利益があるのかないのか???
写真もボケボケだし・・・
周辺には無数の石積みがあり、一見すると賽の河原のようで
とても神秘的なところではあります。
a0189947_2151441.jpg


川沿いを歩いて、涼しかったのですが、やっぱりそこは猛暑の雨上がり
蒸し暑いったらありゃしない 042.gif

深入り釜蒸し茶ソフトクリームいただきます。
苦い・・・驚くほど苦い・・・でも、おいしかったです。

きゅうりの浅漬け1本モノを売ってましたが、白人の外人さんが
おいしそうに食べてたのが、なんだか微笑ましかったです。
a0189947_2152459.jpg



天岩戸神社
宮崎県 西臼杵郡高千穂町大字岩戸
[PR]
by cobalt2629 | 2011-08-21 21:47 | *201108熊本~宮崎

怒涛の日帰り3県またぎツアー  ②

竹田市を後にして、国道57号線を西へ西へ
熊本県は阿蘇郡へ。。。。。

阿蘇神社境内に湧き出る銘水神乃泉。
ここからスタートする横参道(門前町)を散策すると、
どこかなつかしい風景があるのと同時にたくさんの湧き水があり、
水基(水が出るもと)めぐりを楽しめます。

とり宮
a0189947_2139589.jpg

門前町の中ほどにあるお肉やさんです。
いつ来てもお客さんがたくさんいます。

熊本県は馬肉で有名です。
  理由は様々ですが、豊臣秀吉の時代、朝鮮出兵(文禄・慶長の役)の時、
  朝鮮半島で補給路を絶たれた加藤清正軍が、やむを得ず軍馬を食べたことに
  より、帰国後領地の熊本(肥後の国)で広めたのが始まりだといわれています。


なので、お目当ては・・・ “馬ロッケ”
a0189947_21401233.jpg


甘辛く煮た馬肉がたくさん入ったコロッケです。
そとはサックサク、中はほっくりのじゃがいも、いつ食べても、なつかしい味がします。

他のお客さんもほぼ 馬ロッケを頼むので、次から次に揚がっていきます。


とり宮
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3092-2
0967-22-0357




馬ロッケ片手に、散策再開です。

門前町を抜け、少し歩くと、旧女学校跡を利用した複合施設とでも言いましょうか・・・
なつかしい感じの建物がたくさんあるエリアがあります。

阿蘇水基屋敷。 このエリアの中心なのかな?
この時期は、そうめん流しができるそうです。ほかにも、湧き水で冷やした
サイダーや、白玉ぜんざいなどがいただけるそうです。。。ってもう食べれません 012.gif
a0189947_21402785.jpg


Tien Tien。  アンティーク雑貨とCAFE のお店です。
どうもいろいろ食べて来たせいで、お店に入り辛く、外観だけ
写真におさめさせていただきました。またユルリと来たいと思います。
a0189947_21404427.jpg


しかし、この日は、雨が降ったり止んだりの生憎のお天気で
水基と名の付くだけに、足元悪すぎ 057.gif
はぁ~・・・天気の良い日にリベンジです!


阿蘇水基屋敷
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
0967-22-5488
定休日   水・木曜日




国道57号線を後戻りして、阿蘇山を西周りして南側、高森町へ。

阿蘇の新ご当地グルメ  阿蘇ハヤシライス を食しに
石釜ピッツア スタジオーネ
a0189947_2141929.jpg


熊本県産の お米&あか牛&トマト を使って作るハヤシライスで
牛乳やクリームチーズで作る 「阿蘇高原ミルクソース」がかかることで
「阿蘇ハヤシライス」なのだそうです。


定番 「ハヤシライス」
見た目ほど味は濃くないです。トマトの酸味がいい感じです。
a0189947_21413162.jpg


「煮込みハンバーグのハヤシライス」   (そんな名前だったかは?)
ハヤシライスソースに熱々のハンバーグとお野菜が入ってます。
ハヤシライス同様、トマトの味がよい具合です。
ハンバーグもやわらかくて、しかも大きい! 満腹になりました 058.gif
a0189947_21414695.jpg


お店は林の中にひっそりあります。
スピード出してるとうっかり見落としてしまいます。
冷房もなく、自然の涼しさを感じられる、隠れ家みたいなお店です。
a0189947_2142412.jpg



石釜ピッツア スタジオーネ
熊本県阿蘇郡高森町高森3096-4
0967-62-3021
不定休
[PR]
by cobalt2629 | 2011-08-19 23:36 | *201108熊本~宮崎