台湾one ④

 行天宮

台湾はお寺が多いです。島国だからかもしれませんが、
「媽祖様」(航海・漁業の神様)をお祀りしているお寺が多い中、
このお寺は、関羽帝を中心に五恩主と呼ばれる人たちを祀るお寺です。

a0189947_22162859.jpg

歴史はあまり長くないようで、1943年に創建した 行天堂が起源で
その後、2度移転し現在の地にあります。

a0189947_22164739.jpg


台湾のお寺は、お年寄りだけでなく、若者がたくさんいます。
ガイドさんがいうには、日々の生活の中で、迷うことがあれば
誰もが必ず訪れるそうです。
日本では考えられないくらい、信心深いです。
a0189947_22171232.jpg

昨日の龍山寺同様、建物の装飾がとても豪華です。


 九份

途中、お決まりのお土産屋さんに連行され、ウーロン茶やジャスミン茶を買い
バスにゆられて着いたのは、九份。

元々は、山間の寒村に過ぎませんでしたが、
19世紀末に金が採掘されたことから、発展していきました。
日本統治下に最盛期をむかえ、戦後は採掘量が減り 1971年閉山しました。

a0189947_2218245.jpg

日本家屋に似た建物が多く、「千と千尋の神隠し」のモデルになった
町としても、有名です。

とまぁ、ここまでが普通の解説なのですが、実際現地に行くと
ここも人が多い、当然大陸人が・・・もう慣れちゃいましたけど・・・
a0189947_22174743.jpg


あと、漂ってくる「臭豆腐」のにおいが尋常じゃないくらい クサイです。
これは、なかなか慣れません。
台湾を訪れたことのある人で、「臭豆腐」をおいしいという人がいたら出会ってみたい!

山の斜面に沿うように店が立ち並びます。

a0189947_22184385.jpg

同じお店でも、昼と夜とでは、こんなに雰囲気が違います。
ノズタルジックっていうのは、こんな感じなのでしょうか?
a0189947_2219256.jpg

日本の旅行会社がツアーに必ず入れる理由はコレなのかなぁ~
ガイドさんは、最近日本人の若い女性が増えましたと
おっしゃっていましたが、確かに(若くないですが)ウットリです。

a0189947_2219218.jpg

が!如何せん観光地。人が多くて道が狭い。
すれ違うのも、写真を撮るのも大変です。

a0189947_22193836.jpg


九份からホテルに戻り、さて、パッキング開始です!
[PR]
by cobalt2629 | 2011-10-30 22:15 | *201110台北
<< 台湾one ⑤ 台湾one ③  >>