怒涛の日帰り3県またぎツアー  ②

竹田市を後にして、国道57号線を西へ西へ
熊本県は阿蘇郡へ。。。。。

阿蘇神社境内に湧き出る銘水神乃泉。
ここからスタートする横参道(門前町)を散策すると、
どこかなつかしい風景があるのと同時にたくさんの湧き水があり、
水基(水が出るもと)めぐりを楽しめます。

とり宮
a0189947_2139589.jpg

門前町の中ほどにあるお肉やさんです。
いつ来てもお客さんがたくさんいます。

熊本県は馬肉で有名です。
  理由は様々ですが、豊臣秀吉の時代、朝鮮出兵(文禄・慶長の役)の時、
  朝鮮半島で補給路を絶たれた加藤清正軍が、やむを得ず軍馬を食べたことに
  より、帰国後領地の熊本(肥後の国)で広めたのが始まりだといわれています。


なので、お目当ては・・・ “馬ロッケ”
a0189947_21401233.jpg


甘辛く煮た馬肉がたくさん入ったコロッケです。
そとはサックサク、中はほっくりのじゃがいも、いつ食べても、なつかしい味がします。

他のお客さんもほぼ 馬ロッケを頼むので、次から次に揚がっていきます。


とり宮
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3092-2
0967-22-0357




馬ロッケ片手に、散策再開です。

門前町を抜け、少し歩くと、旧女学校跡を利用した複合施設とでも言いましょうか・・・
なつかしい感じの建物がたくさんあるエリアがあります。

阿蘇水基屋敷。 このエリアの中心なのかな?
この時期は、そうめん流しができるそうです。ほかにも、湧き水で冷やした
サイダーや、白玉ぜんざいなどがいただけるそうです。。。ってもう食べれません 012.gif
a0189947_21402785.jpg


Tien Tien。  アンティーク雑貨とCAFE のお店です。
どうもいろいろ食べて来たせいで、お店に入り辛く、外観だけ
写真におさめさせていただきました。またユルリと来たいと思います。
a0189947_21404427.jpg


しかし、この日は、雨が降ったり止んだりの生憎のお天気で
水基と名の付くだけに、足元悪すぎ 057.gif
はぁ~・・・天気の良い日にリベンジです!


阿蘇水基屋敷
熊本県阿蘇市一の宮町宮地3204
0967-22-5488
定休日   水・木曜日




国道57号線を後戻りして、阿蘇山を西周りして南側、高森町へ。

阿蘇の新ご当地グルメ  阿蘇ハヤシライス を食しに
石釜ピッツア スタジオーネ
a0189947_2141929.jpg


熊本県産の お米&あか牛&トマト を使って作るハヤシライスで
牛乳やクリームチーズで作る 「阿蘇高原ミルクソース」がかかることで
「阿蘇ハヤシライス」なのだそうです。


定番 「ハヤシライス」
見た目ほど味は濃くないです。トマトの酸味がいい感じです。
a0189947_21413162.jpg


「煮込みハンバーグのハヤシライス」   (そんな名前だったかは?)
ハヤシライスソースに熱々のハンバーグとお野菜が入ってます。
ハヤシライス同様、トマトの味がよい具合です。
ハンバーグもやわらかくて、しかも大きい! 満腹になりました 058.gif
a0189947_21414695.jpg


お店は林の中にひっそりあります。
スピード出してるとうっかり見落としてしまいます。
冷房もなく、自然の涼しさを感じられる、隠れ家みたいなお店です。
a0189947_2142412.jpg



石釜ピッツア スタジオーネ
熊本県阿蘇郡高森町高森3096-4
0967-62-3021
不定休
[PR]
by cobalt2629 | 2011-08-19 23:36 | *201108熊本~宮崎
<< 怒涛の日帰り3県またぎツアー  ③ 怒涛の日帰り3県またぎツアー  ① >>